ニュースNEWS

大阪梅田中央クリニックの新着情報

2017.05.02(tue)

#男性用BLOG

#女性用BLOG

どれくらいから薄毛というのでしょうか?

一般的に「薄毛」という言葉はどれくらいのレベルの事を指すのでしょうか?

コシがなくなったら?地肌が見えたら??

 

答えは簡単

あなたが気になるなら薄毛です!

 

結局のところ頭髪の治療で肝になる部分は

「今の状態にご本人様が納得しているかどうか」

 

この一点に尽きます。

20代前半の患者様も多く来られており、「私はその状態ならまだ危機感すら覚えないと思います」

というタイミングでも切実な表情で来られる方が非常に多いです。

しかしながら気にされているご本人様にとってはそんな事は関係ありません。

「昔と比べて減ってきている・・・このままいくと怖い!」

そう感じるのは当然だと思います。

 

治療にもお薬を使う一般的な治療や効果の高いHARG療法といった風に様々あります。

そもそもAGAや生活習慣からくる薄毛は病気ではないので、治療しないと命の危険が・・といったモノではありません。

 

そもそもやる必要がない という治療の中で

「コンプレックスを感じたくない」

という目標を達成するためにこの治療はやりたい!というものを紹介した中から選んで頂いている というような感じです。

 

私はHARG療法以外にもそもそも一番大事な薬であるプロペシアでさえ、服用を強要する事はありません。

お医者さんに言われるがままに薬等を渡され使っている・・

このような状況ではなく、知識をしっかり持った上でご自身がやりたいと思ったものを使って頂くことが大事です。

髪の毛の治療は農業

頭髪とは農業のようなものなので、納得して楽しみながら治療ができれば長く続くものだと思っております。

診察・カウンセリングは無料となっておりますのでご興味を持たれた方は是非一度お越し下さい。

当院は、先行予約となっております。埋まり次第ご予約がお取りできなくなってしましますのでご来院可能日時が分かり次第、お電話(当日、翌日も可)またはメールフォーム(2日以降のご予約)にて希望日時をお伝えください。

お知らせ一覧へ戻る


0120-344-622完全予約制9:30~19:00 ※休診日は18:00まで 土日祝も可