ニュースNEWS

大阪梅田中央クリニックの新着情報

2017.12.14(thu)

#男性用BLOG

頭皮マッサージはやり方次第では逆効果になる!?正しい方法をご紹介!

 

頭皮マッサージは、頭皮の血行不良を予防し、将来的な薄毛予防にも役立つケアです。

一方、間違った方法で頭皮マッサージをしてしまった場合、血行不良の改善どころか、逆に頭皮の血行不良を招いたり、頭皮を傷つけてしまったりすることがあります。

 

頭皮にこのようなことが起こってしまうと、頭皮の変色したり、抜け毛が目立ってきたりすることがありますが、

これこそが薄毛の前兆ですので、このような事態はなんとしてでも避けなくてはなりません。

 

それでは、頭皮の健康に役立つ、正しい頭皮マッサージの方法をご紹介しましょう。

 

逆効果になってるかも!?こんな頭皮マッサージをやっていませんか?

あなたが現在おこなっている頭皮マッサージが以下のような方法であった場合、注意が必要です。

 

力任せに頭皮を擦る

育毛剤を使用して頭皮マッサージをおこなう際、少しでも育毛剤の成分を頭皮に浸透させようと、力任せに頭皮に育毛剤を擦り込んではいないでしょうか?

 

育毛剤は毛穴から皮下に浸透していきますが、頭皮マッサージをおこなう際に力を入れたとしても、育毛剤の浸透が早まるわけではありません。

むしろ、頭皮に力を加えて擦ってしまうと、力加減によっては皮下の毛細血管が切れて血行不良の原因になることがあります。

 

爪が頭皮に当たる

伸びた爪を立てて頭皮マッサージをすると、小さな傷が頭皮にたくさんできてしまうことがあり、雑菌が侵入する入口になってしまうことがあります。

 

雑菌が傷口から侵入してしまうと、頭皮湿疹などの症状が現れやすくなって頭皮環境が荒れてしまいますので、頭皮マッサージの際には爪を立てないよう十分に注意しましょう。

 

長時間やりすぎる

頭皮マッサージは短時間でサクッとおわらせましょう。

あまり長時間やりすぎると髪の組織を破壊する可能性が広がり、切れ毛や抜け毛が増える原因になります。

頭皮全体をずらすようなイメージで2分~5分程度がオススメです。

 

正しい頭皮マッサージ法を覚えましょう

 

頭皮マッサージの手順はとても簡単です。

それでは早速、頭皮環境の改善役立つ頭皮マッサージをご紹介します。

 

頭皮マッサージは、頭皮の血行が良くなっているお風呂上がりに試すといいでしょう。

 

1. 側頭部に人差し指、中指、薬指を添えて、上下に6回程度動かす</li>

2. 1.の状態で少しずつ頭頂部に向けてマッサージする</li>

3. 頭頂部のツボ「百会(ひゃくえ)」を3秒押す</li>

4. 1.の要領で、前頭部から向けてマッサージする</li>

5. 「百会(ひゃくえ)」を3秒押す</li>

6. こめかみから頭頂部に向けてマッサージする</li>

7. 「百会(ひゃくえ)」を3秒押す</li>

 

これで終了です。

この頭皮マッサージを実践する際には、指の腹でリズミカルにマッサージしてください。

 

また、「百会」は便秘改善のツボでもありますので、あまり押しすぎるとお腹が緩くなってしまうことがあります。

「百会」を押す際には、3秒という時間を守り、マッサージ中にお腹が緩くなってしまったら直ちに中止してください。

 

そして、しつこいようですが必要以上に力を入れすぎてはいけません。

マッサージ中には頭皮が心地よいと感じる力を加える程度に留め、短時間で済ませましょう。

 

AGAなら専門的な治療が必要です

 

頭皮マッサージは薄毛予防に役立つ素晴らしいケアです。

一方、すでに生え際がM字に後退していたり頭頂部が薄くなりかけていたりするのであれば、AGAを疑う必要があります。

 

特に親近者に薄毛の方がいる場合、ご自身も薄毛の遺伝子を受け継いでいる可能性が高いと考えられるでしょう。

AGAであった場合には、以下の治療で症状を改善することができます。

 

内服薬治療

プロペシアやザガーロ、ミノキシジルタブレットなどの内服薬で、身体の中からAGAを改善する治療です。

ただし、内服薬は副作用が現れる可能性があり、また、血圧治療などの治療薬を服用している場合では、この治療をおこなえないことがあります。

プロペシアやザガーロは現状維持治療(抜け毛の抑制)、ミノキシジルは毛を太くする育毛治療になります。

 

外用薬治療

ミノキシジル配合のロゲイン・リアップなどの外用薬でAGAを改善する治療です。

この治療もまた、肌質によっては痒みなどの副作用が現れることがあります。

 

HARG療法

成長因子などの成分を皮下に注入して、毛根組織に活力を与えることでAGAを改善できる治療です。

この治療はダイレクトに育毛成分を毛根部分に送り届けることができ、効果の現れ方が比較的早いというメリットがあります。

昔に比べ髪の毛の本数が減少していたり、細胞自体に元気がなくなり治療薬が効きにくくなっている方に効果を発揮します。

 

おわりに

頭皮マッサージは頭皮環境の改善や将来的な薄毛予防に役立ちます。

ぜひ、正しい方法をマスターして実践してみてください。

 

ただし、すでにもう生え際が後退していたり、頭頂部が薄くなりかけていたりするのであれば、AGAも視野に入れたケアをする必要です。

お知らせ一覧へ戻る


0120-344-622完全予約制9:30~19:00 ※休診日は18:00まで 土日祝も可