ニュースNEWS

大阪梅田中央クリニックの新着情報

2018.04.21(sat)

#女性用BLOG

安全な薄毛対策はクリニックで行う

 

大阪梅田中央クリニックで女性のための薄毛治療

女性には女性のための薄毛治療があります。

当院で選べる女性向けの薄毛治療方法は内服薬「パントガール」、外用薬「ミノキシジル」の投薬治療。生活指導。HARG療法。シャンプーやコンディショナー、サプリメントに関する指導、アドバイスなどです。

内服薬・外用薬の併用と、生活指導やヘアケアアイテムに関するアドバイスに基づいた生活全般の改善などを同時に行っていけば、治療効果への期待はさらに高まります。

女性の男性型脱毛症(FAGA)かどうかを知りたいという要望があれば遺伝子検査も実施することもできます。

 

ミノキシジルなどの成分は心配?

ミノキシジルのような薬剤成分は元来、別の病気治療に用いられていたものです。

患者の身体に多毛症のような症状が見られ、それが頻発したことから薄毛治療にも利用されるようになったという経緯があります。

内服での利用は副作用の恐れがあり気になる方もいるかもしれません。

医薬品は個人輸入でも入手できる時代になりましたが、薬剤単価より優先すべきは効果と安全性です。

脱毛症に悩む女性のみなさまには、薄毛専門のクリニックへの相談だけでも構いません。

薄毛治療や治療薬での気になることを当院にお問い合わせいただきたいと思います。

お知らせ一覧へ戻る


0120-344-622完全予約制9:30~19:00 ※休診日は18:00まで 土日祝も可