ニュースNEWS

大阪梅田中央クリニックの新着情報

2019.02.15(fri)

#男性用BLOG

年を重ねていつの間にか薄毛に…

加齢だからどうしようもない?

加齢だからどうしようもない?

加齢は薄毛を招く要因のひとつです。
歳を重ねると内蔵機能は徐々に弱っていきます。髪の毛を作る能力にも影響が出るようになり、結果として薄毛になるわけです。
実際に当院へも「年齢のせいか薄毛が気になる」というご相談が多数寄せられております。

加齢による薄毛は自然な現象です。病気ではありません。そのため「年齢による薄毛はどうしようもない」「我慢して付き合っていくしかない」と考える方も多いのではないでしょうか。

 

加齢による薄毛も治療で改善!

加齢による薄毛も治療で改善!

発毛速度を脱毛速度が上回る症状が「薄毛」の正体です。近年の研究によって年齢と薄毛の関係は徐々に明らかになってきています。なぜ薄毛になるのか。その原因さえ分かっていれば、加齢による薄毛であっても治療は可能です。

「髪の毛に元気がなくなってきたみたい」
「だんだん髪の毛のボリュームが減ってきた」
「抜け毛が増えた」
「若いころとは何かが違う」

そんな気になるサインがある方は、ぜひ一度クリニックでカウンセリングを受けてみてください。大阪梅田中央クリニックでは毛髪診断士がマイクロスコープで頭皮の状況を直接確認し、何が起こっているのか、どうしたらいいのかを解説します。

お知らせ一覧へ戻る


0120-344-622完全予約制9:30~19:00 ※休診日は18:00まで 土日祝も可