ニュースNews

大阪梅田中央クリニックの新着情報

  • 2018.07.13(fri)10代でも薄毛が心配…
    10代から始まる女性の薄毛、その原因とは男性の薄毛は多くが男性型脱毛症(AGA)というタイプの脱毛症で、どのように起こるのか、また、どんな治療薬があるのかといった情報がある程度浸透しています。しかし、女性の薄毛については「女性が薄毛になる」という認識自体がまだまだ薄い状態です。ましてや、10...

    #女性用BLOG

  • 2018.07.06(fri)気になる遺伝による薄毛
    女系の遺伝子に薄毛因子があるという説の真偽医学界のなかで、薄毛治療の領域は優先順位が低かったため、研究が遅れていました。しかし、近年の進捗速度は目覚ましく、薄毛の原因に関する俗説、都市伝説の真偽が次第に明らかになってきています。広く支持されてきた通説に「遺伝性の薄毛は女系の遺伝子に由来する...

    #男性用BLOG

    #女性用BLOG

  • 2018.06.29(fri)プロペシアとジェネリック薬品
    プロペシアとジェネリック薬品、どちらを選ぶ?日本で最もよく知られている薄毛治療薬は「プロペシア」なのではないかと思います。アメリカでは1997年、日本では2005年に薄毛治療薬として認可を受けた薬品です。近年までは日本で選べる内服型薄毛治療薬は「プロペシア」しかありませんでした。現在では同じ有効成分を配...

    #男性用BLOG

  • 2018.06.22(fri)プロペシアとザガーロの違い
    薄毛治療薬としてのプロペシア公的機関に「薄毛改善効果がある」と認められた医薬品として、最も古い歴史を持つ薬品成分が「フィナステリド」です。フィナステリドを配合したプロペシアは信頼されている薄毛治療薬のひとつですが、実際にプロペシアを使用した方々の声から効果に個人差があることが分かっています。 ...

    #男性用BLOG

  • 2018.06.15(fri)男性向けの薄毛治療薬、フィナステリド
    女性は使えない!フィナステリド近年、薄毛治療の世界ではさまざまな研究が大きな成果を上げています。例えば、男性型脱毛症(AGA)のメカニズムの解明、あるいは新しい内服薬の開発、運用など。その結果、薄毛治療に効果がある内服薬にも選択肢が生まれました。しかし、現在でも薄毛治療の内服薬と言えばフィナステリド...

    #男性用BLOG

  • 2018.06.08(fri)薄毛治療薬の費用はどのぐらい?
    薄毛治療は継続してこそ意味がある。月々の薬代で計画を立てよう薄毛(脱毛症)が進行した状態から発毛を回復させるには治療が必要です。市販の育毛剤や薄毛改善を謳ったサプリメントも数多く出回っていますが、症状のタイプや原因を見極めて確実に頭皮環境を向上させるには医師の診察が欠かせません。体質に合わ...

    #男性用BLOG

    #女性用BLOG

  • 2018.05.26(sat)男性、女性に合わせ薄毛治療薬をご用意します
    大阪梅田中央クリニックの薄毛治療薬薄毛治療は投薬治療が一般的で、個人輸入を利用なさっている方も少なくないでしょう。個人輸入は比較的安価に薄毛治療薬を購入できますが、安全性や効果の面でどうしてもリスクを払しょくできません。確実な頭皮環境改善を目指すのであれば、ぜひ当院のカウンセリングを受けていただ...

    #男性用BLOG

    #女性用BLOG

  • 2018.05.18(fri)男性のための薄毛治療!始めませんか?
    薄毛をそのままにしていませんか?日本人男性の脱毛症を疾患としてとらえた統計では、「AGA(男性型脱毛症)」に症状を限ると約30%の日本人男性において発症が確認されました。1億人社会で単純に考えると、約1500万人の男性がAGAを発症していることになります。しかし、発毛状況に関してはこのような机上のデータより現...

    #男性用BLOG

  • 2018.05.11(fri)年齢別にみえてくる男の薄毛のリスク
    男性の薄毛リスクは何歳から上昇する?男性はすべての年齢を平均して30%ほどの薄毛リスクがあります。日本人男性の薄毛人口は1000万人とも2000万人とも言われており、早ければ10代から薄毛対策を始めるほど、世の男性陣にとって脅威になっているのです。40代、50代でAGA(男性型脱毛症)が悪化した男性の多くが、も...

    #男性用BLOG

  • 2018.05.04(fri)自分の抜け毛をチェックしてみる
    普通の抜け毛と脱毛症の抜け毛は何が違うのか髪の毛が抜けていくのは自然な現象ですよね。しかし、本来ならば成長し続けるはずの髪の毛がどんどん脱落していってしまう症状があります。それが「脱毛症」です。症状に応じてさらに精密な診断名があり、問診と視診を中心に診断します。通常の抜け毛はヘアサイクルに...

    #男性用BLOG

    #女性用BLOG


1 2 3 4 5 6 7 8 9

0120-344-622完全予約制9:30~19:00 ※休診日は18:00まで 土日祝も可