長茎手術

陰茎部の長さ、見た目の改善

※税抜き価格

ペニスが短く見える原因とは?

体内への引き込みが強く入り込んでしまう方
下腹部の脂肪が多く埋まっている方
両方が関係している方

・・・と人それぞれ。よってその症状に応じた治療方法で延長効果が可能です。

ペニスが短く見える原因とは?

埋没陰茎長茎術とは?

陰茎の根元を切開し、ペニスと恥骨を固定しているじん帯を強く固定し、ペニスを引き出します。

埋没陰茎長茎術の効果

  • 個人差はありますが、2~5センチの陰茎の延長効果が見込めます。
  • 軽い包茎であれば治ります。(状態により異なる)
  • 体型や体質により包茎手術を行っただけでは完全に包茎が治らない方の場合、長茎術をする事で改善されます。
  • ペニスの引き込みが抑えられるため、洗いやすく、衛生面を改善することができます。

埋没陰茎長茎術の手術方法

陰茎の根元を切開し、ペニスと恥骨を固定しているじん帯を強く固定し、ペニスを引き出します。引き込みが極端にきつい場合、靱帯を切り離しペニスを引き出す方法も可能です。

高度な技術を必要とするので、経験豊富な当クリニックにご相談下さい。

治療時間は30分程度です。

埋没陰茎長茎術の手術方法

埋没陰茎長茎術後の注意事項

  • 治療後、陰茎根元に3日間ガーゼがつきます。
  • 術後3日間は患部を濡らすことはできません。
  • 4日目からは患部を直接濡らして洗って頂き、入浴は8日目から可能です。
  • 性行為・マスターベーションは1ヶ月から可能ですが、傷痕の固さがとれるまで個人差はありますが2~3ヶ月突っ張りを感じる場合があります。
  • 直接、患部に衝撃がなければ、普段の生活やお仕事は当日より可能です。

※術後に関しては個人差がありますので医師の指示に従って下さい。

下腹部脂肪吸引式長茎術とは

下腹部(特に恥骨部)の皮下脂肪を吸引して隠れてしまっているペニスを出してあげる手術です。

  • 隠れていたペニスが出ることで、以前の長さが戻ります。
  • 脂肪吸引によるダイエット効果で、スタイルも良くなります。
  • 体型や体質により包茎手術を行っただけでは完全に包茎が治らない方の場合、長茎術をすることで改善されます。

下腹部脂肪吸引式長茎術の手術方法

細い管を使って、恥骨付近の過剰な皮下脂肪を吸い出します。

治療時間は30~40分程度です。(脂肪吸引の範囲にもよります)

下腹部脂肪吸引式長茎術の手術方法

下腹部脂肪吸引式長茎術の手術方法

  • 脂肪を吸引した部分に3日間圧迫固定がつきます。
  • 手術当日から3日間は体を拭くだけ、4日目からシャワー浴可能です。
  • 通常入浴(湯船に入る)1週間後からとなります。
  • 3日後に脂肪吸引部の固定を外します。
  • 1週間後に抜糸を行ないます。
  • 性行為は1ヶ月後からとなります。
  • アルコールや激しい運動は1週間控えて下さい。

※術後に関しては個人差がありますので医師の指示に従って下さい。

長茎費用

診察・カウンセリング・再診 無料
埋没陰茎長茎(固定)術 200,000円~400,000円
下腹部吸引式長茎術 400,000円~

※税抜き価格