大阪梅田の男性泌尿器科|包茎治療・増大・長茎・シリコンボール・パイプカット・STD性病治療・ED治療等

パイプカット(男性避妊術)

パイプカット術大阪梅田中央クリニック大阪で人気のパイプカット術専門クリニック

パイプカット術とは
パイプカットとは?
精子を送る精管をカットする事で確実に避妊することを目的とした男性避妊治療です。パイプカットをすると精力や勃起力が落ちるのではないか、などと心配する方もいるようですが、それは迷信です。動物のオスの避妊(去勢)手術とは違い、精巣や睾丸を摘出いたしません。そもそも、男性ホルモンの生産される量は手術しても変わりませんし勃起や射精は今まで通りです。逆に、避妊の心配がなくなることで性欲感が高まり、精力的になったと言われる方もいるほどです。これからのセックスライフを楽しみたいと思っているご夫婦、思う存分安心してセックスをできたらと感じている男性にとって、パイプカットは安心・確実な避妊方法であると言えます。またパイプカット治療は一度受けると元に戻す(再生術)ことは不可能な為、母体保護法(旧名:優生保護法)に基づき、お子さんが1人以上いらっしゃる方、配偶者(事実婚を含む)の同意が必要となります。(*独身の方は充分に理解をした上で治療可能)印刷して配偶者の方にご記入頂きご持参ください。パイプカット同意書印刷が出来ない方は同様の文章を紙に記入してお持ち下さい。パイプカット配偶者同意書はこちらからダウンロードしてください。

パイプカットの手術方法

パイプカット(男性避妊手術)大阪院イラストの通り、精子の作られる睾丸から延びる精管が通常左右に1本ずつあります。その精管を切断(2~5cm)し、両端を医療用の糸で縛って切断した精管の両端を電気で焼灼します。当院ではさらに先端を折り曲げ固定し将来、先端同士がつかないよう治療します。手術時間は30~50分程度で終わります。傷痕は経過とともにシワの一部になってほとんど目立ちません。左右の陰のうの切開する部分に局所麻酔薬を注射しておこないます。痛みが苦手な方は寝ている間に終わる麻酔(別途料金)完全無痛麻酔を選択することも可能です。基本的に元に戻すことは不可能ですので確実な避妊手術となります。

パイプカット手術後の注意事項

  • 直接、患部に衝撃がなければ普段の生活やお仕事は当日より可能です
  • アルコールは1週間控えてください
  • 治療後、陰茎切開部にガーゼが3日間つきます。
  • 術後、3日間は患部が濡れないようにして下さい。4日目からは患部を直接洗って頂き入浴は8日目から可能です
  • 性行為・マスターベーションは2~3週間後から可能ですが、精液検査の結果が出るまでは必ず避妊してください
※術後に関しては個人差がありますので医師の指示に従って下さい。
手術後、残留精子があるため10~20回以上射精していただき(マスターベーション含む)、精液検査をいたします。※精液検査の結果が分かるまでは必ず避妊をして下さい
当院は最良の技術を適正料金でご提供しております
特に最近では料金にばかり気を取られ、担当する医師の技術や経歴、経験など何もわからずに他院で手術され当院へ修正治療ご希望の患者様も少なくありません。当院は全国中央クリニックが誇る厳選された医師の最良の治療を適正価格で患者様に提供しております。アルバイト医師、経験の浅い医師や素性のわからない医師が担当医になることは決してございませんのでご安心ください。

パイプカット術料金

パイプカット治療項目 治療費(税別)
診察・カウンセリング・再診料 無料

1日につき1回麻酔代が別途必要となります。(複合手術の際は重複しません)

パイプカット術(男性避妊術) 200,000円
術後精液検査代含む
他の手術と併用可能です
パイプカット術と同時に包茎手術、亀頭増大、陰茎増大術、長茎術、亀頭周辺のぶつぶつの除去など一度にご希望の治療を同日治療可能です。特にパイプカット術は包茎手術や亀頭増大とのセットが人気です。
同時に複数の手術をした場合、麻酔も一度で済みますし術後のケアも一度で同時に治っていきます。
ご希望の方はカウンセリング時にお伝え下さい。
また、お帰りになってからご心配なこと・ご不明な点等ございましたら、専門の男性スタッフまたは看護師が親身に24時間サポートしていますのでご安心ください。
無料カウンセリング ご予約・ご相談
ご不明な点・ご不安な事などございましたら、ご遠慮なくご相談ください。
お電話でのご相談・ご予約
メールフォームでのご相談・ご予約

パイプカットは合理的な避妊法!安全性やリスクについて

もう子宝には恵まれたからそろそろパイプカットを…とお考えになったとき、ふと不安に感じるのが、「パイプカットによって男性機能が弱ってしまうのでは?」という不安なのではないでしょうか。

パイプカットに対する認識は広いようで案外狭く、パイプカットに対する正しい認識をお持ちの方は意外と少ないようです。ですが、パイプカットをしたからといって、男性機能が衰えるなどの健康被害が起こる心配はありません。

パイプカットを希望される方は、まずは大阪梅田中央クリニックにお越しください。担当医がパイプカットについて丁寧にご説明させていただきます。

パイプカットとは?

パイプカットは精巣を取り除く手術だと誤解されている方もおられると思います。しかし、パイプカットは精巣を取り除いたり性器に手を加えたりすることはなく、精子を送り出す精管という部分をカットする方法です。

したがって、治療後に精子の生産量が減ったり性欲が減退するといった心配はありません。

パイプカットはこんな人におすすめ!

お子さんに恵まれ、なおかつ今後自由にセックスライフを楽しみたいという方におすすめできるのがパイプカットです。

パイプカット以前の状態では、望まない妊娠を回避する目的で、何らかの方法による避妊をしなければなりません。しかし、パイプカットをしてしまえば精神的な束縛からも解き放たれます。

パイプカットって本当に安全なの?リスクは?

当院では、左右に1本ずつある精管を切断し、さらに精管の両端を電気で照射処理するという方法を採用しております。そのため、将来的に精管がつながってしまい、再治療が必要になるなどのリスクはありません。

また、治療痕はやや残る可能性がありますが、時間の経過とともにシワと一体化しますので、ほとんど目立たなくなるでしょう。治療前には切開する陰のう部分に麻酔を施しますので、無痛で治療を受けていただくことができます。

ただし、治療後は1週間程度はアルコールの摂取を控えていだたく、ご自身でガーゼを交換していただくなど、医師から細かい指示がありますので、必ずその指示にしたがってセルフケアをおこなってください。

性行為やマスターベーションは治療後2~3週間程度で可能になります。精液検査の結果が判明する以前に性行為をおこなう際には、まずご連絡いただき、医師の判断にしたがいましょう。

パイプカットを受けるための条件

パイプカットはどなたでも受けることができる治療です。ただし、未成年者の場合、親権者の同意が必要となり、同意を得られない場合は治療をお引き受け致しかねます。

また、それ以外の方でも以下の条件を満たしている必要がありますので、条件をよくお読みいただき、内容をご理解いただいたうえでカウンセリングにお越しください。

パートナーの同意を得られること

パイプカットを受けていだたく当たっては、母体保護法に基づき、お1人以上のお子様がいらっしゃるということ、そして、配偶者(事実婚を含む)の同意を得ていただくことが好ましいと考えております。

独身で施術を受ける場合の注意点

独身でお子様がおられない場合でも、当院では施術をおこなっております。

ただし、元に戻すことが難しいということをご理解いただけること、なおかつ30歳以上の方であることが対象の目安です。そのため、20代で独身、かつお子様がおられない場合には、基本的にお断りしております。

ただし、知的障害があり、将来のことを考えてという場合にはご相談を受け付けておりますので、ご連絡ください。

不安があればいつでもご連絡ください

当院のパイプカットは再生率が非常に低いため、治療を受けていただく際には、配偶者ときちんと話し合いのうえ、ご検討ください。また、カウンセリング前にわからないことがありましたら、お電話またはメールによるご相談を承っております。

どのようなことでもかまいませんので、少しでもご不安をお持ちなのであれば、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

PAGETOP