ED薬について疑問がある男性大阪梅田中央クリニックです。

今回はEDのお薬についてQ&A形式でよく聞かれる点を説明したいと思います。

バイアグラといった名前ぐらいは聞いた事があるけどどんな薬なのかはよくわからない。

そういった人向けの記事になります。

ED薬についてのQ&A

Q1 ED薬はムラムラする薬ですか?飲んで電車とかに乗っても大丈夫?

A1 ムラムラしません。

勃起状態を鎮める酵素の働きをブロックし、刺激を受けるとしっかり反応しそれが持続する薬になります。

薬の作用が残っている状態でテレビ等を見ても勃起はしません。

酵素とは何?という方も多いでしょう。

勃起状態というものは実は「血液や酸素が循環しにくくしんどい状態」です。

男性は必要に応じて勃起させたり萎えさせたり・・を酵素によって管理しております。

 その萎えさせる方の酵素をブロックするお薬、それがED薬です。

Q2 ED薬でED自体は完治しますか?

A2 人によります。

「前回失敗したから今回もダメだろう」と精神的なプレッシャーが原因で勃起できない方は薬を使うことにより自信を回復し、そのうち薬なしでもできるようになる可能性はあります。

しかし、多くの方の原因である加齢による血管の減少や血管の老化に対しては飲んでいる時しか効果がない一時しのぎのお薬になります。

当院は血管再生の根本治療であるED1000という衝撃波治療の機械もございます。

Q3 ED薬はどんな種類がありますか?ED薬ごとの効果時間は?

A3 日本では有効成分として3種類が処方可能です。

商品名でいえば、バイアグラ・レビトラ・シアリスの3種類になります。(バイアグラのみジェネリックがございます)

効果時間はバイアグラで5時間、レビトラで10時間、シアリスで最長36時間です。

安定した効果を得るために空腹時の服用をお勧めいたします。

Q4 ED薬の副作用はどんなものがありますか?

A4 頭痛・顔面紅潮・消化不良・鼻づまり・ふらつき等が多いです。

薬の相性や服用した時の体調に依存しやすいです。

バイアグラとレビトラは即効性に優れますが副作用が出やすいというデメリットもあり、体の相性によっても効き方に個人差が大きく出ます。

即効性という言葉はいい言葉に聞こえますが、体に急速に作用するという一面も持っています。

Q5 ED薬は誰でも使えますか?

A5 持病や現在の内服状況によっては使えない方もおられます。

有名なものとして狭心症や心筋梗塞で使われるニトログリセリンを常用している方には処方できません。

他にも高血圧の薬や水虫の薬等に「注意薬」という同時に使う際は慎重に飲むべきお薬もあります。

ED薬とは現在の内服状況を医師が確認したのちに処方できる薬になります。

Q6 どのED薬がオススメですか?

A6 実際に使って確認してみましょう。

投げっぱなしな回答に聞こえるかもしれません。

初めてお薬を使う際は少量ずつ買って頂き、効きや副作用の面から一番相性のいいお薬を探して頂く買い方をオススメしております。

統計的なデータよりも個人個人の相性が非常に強く出るお薬ですので、試す事が一番の選択肢になります。

ED薬を飲む男性

当院はお薬は院内処方でお待たせせずお渡し可能です。

土日・祝も処方可能ですのでご連絡お待ちしております。

ED薬が効かなくなってきた方、持病でED薬が使えない方や薬を飲むことに抵抗が強い方の根本治療ED1000もございます。

ED1000って何だ?という方はこちらの記事をご覧ください。

ED(勃起不全)の根本治療マシン「ED1000」設置院です!

 

当院は予約制になっておりますのでご興味のある方はメールかお電話にてお待ちしております。

ED治療のご予約・お問い合わせ

0120-344-622